星のしずく暮らし

自然と共に ゆったり暮らそ

星のしずく自己紹介&作品紹介

※いつも、このページがトップにくるように設定されています。日々の日記の更新は、記事の一覧をご覧下さいませ☆

日々の制作状況やワークショップの予約状況は、カレンダーをご確認下さい!
オレンジの枠で予定を書き込まれている日は、申し訳ございませんが来訪の受付ができませんので、ご注意下さい。



ワークショップについての記事
http://d.hatena.ne.jp/hikarinowa1123/archive?word=%2A%5B%A5%EF%A1%BC%A5%AF%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%D7%5D


☆お味噌作りワークショップについて
http://d.hatena.ne.jp/hikarinowa1123/20151107/1446864561

予約状況は、カレンダーをご覧下さい。


カレンダー

https://calendar.google.com/calendar/embed?src=ce01p62gruts6j5ch59l716ef0%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo


お味噌作りワークショップ申し込みフォーム

http://hoshinoshizuku.timelessberry.com/



お申し込みを頂いた方に個別に「星のしずく」への道案内メールを送らせて頂きます。





はじめまして☆

『星のしずく』です。


福岡県うきは市で、器作りをしながら、自然農で自給用の小さな畑をしたり、パンやお菓子を焼いたり、お料理ワークショップをしたり…

自然と共に暮らすライフスタイルの提案、日々の楽しく幸せな食卓の提案が出来たらいいなぁ〜と思っています。


日々の何気ない出来事や畑の様子、作品達、季節の食品加工、環境や社会的な事…その時々の感じた事を書いています。



この自己紹介や作品紹介のページがいつもトップにくる様に設定してあります。



定番のアロマ作品のご紹介。


「星座のアロマ&茶香炉」



星座の地図を見ながら、天の川やオリオン座などの星座をある程度正確に写しています。
ガラスのお皿を乗せれば、アロマライトに、陶器皿を乗せれば、茶香炉になります。
5W電球にすれば、常夜灯としても、お使い頂けます。

お祝い、贈り物などに喜んで頂いています♪



セット内容
☆ライト付き本体
☆アロマ用ガラス皿
☆アロマ用電球
☆茶香炉用陶器皿
☆茶香炉用電球
☆茶葉サンプル
☆敷き皿

価格13100円
茶香炉用の陶器皿は、4種類の中からお選び頂けます。





慈愛



ティアラ



えん




星座のアロマ&茶香炉についてのエピソード・想いなどは、以前の記事をご覧下さい。

星のしずく
http://d.hatena.ne.jp/hikarinowa1123/mobile?date=20110707&guid=on§ion=1309997011





『アロマプレート』


素焼きの丸いプレートにお好みのアロマオイルを数滴垂らして玄関やトイレの壁に掛けて使います。

香りは揮発しますので、ある程度重ねて違う香りのオイルを使用しても大丈夫。
トイレの後に、お客様が来られる前に…
数滴垂らして、気軽にアロマの香りを楽しんで頂けます♪

価格は、大きさや細工によって多少の違いがありますので、お問い合わせ下さい。
写真は、焼く前の生の状態です。
焼き上がりは、うすいピンク色になります。




『木霊-kodama-』


小さな焼き締めの丸いケースの中にカラー粘土を使用した色付きの素焼きボールが10個入っています。
この素焼きボールにお好みのアロマオイルを数滴垂らして、玄関やトイレ、お部屋などに置いて香りを楽しみます♪

とっても小さいので、ちょっとしたスペースにも置けます。

私もお客様の来られる時には、カウンターに置いて数滴垂らしています♪

ほんのり香る幸せな香りに、お客様もリラックスして下さるようです☆





アロマ作品以外にも日々の器達を作っています。


掘ってきた土を混ぜたり、お風呂を薪で焚いてとれた灰を使った釉薬を使ったり。

出来るだけ自然の恵みを活かして作っていきたいなぁ〜と思っています。


どうぞ、ヨロシクお願いします。



『星のしずく』
福岡県うきは市浮羽町
(うきは駅から1.5キロほど)

お問い合わせ
星のしずく
hoshinoshizuku_ukiha☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えて送信して下さい)

8月の満月は台風!

8月になっちゃった。。。
しかも、もう半ば。

今日は満月ですが、台風の影響で穏やかに雨風が強まっています。


7月初めに友人達のお陰で何とか田植えが終わり、草刈りに突入。
未だ田んぼの草刈りしています(笑)


もう、分蘖の時期も終わってるかも。。。と思いつつ、草に埋もれて、どれが稲のか分からない状態で分蘖も出来なくて植えた時のまま?って感じの稲もたくさん。。。

7月は何かと慌ただしくて、四国にー関西にーと長期で遠方へ出かける事も多くて、なかなか作業が出来なかったのです。


8月に入ってからは、注文分の器作りを進めながら、田んぼの草刈り続けてます。

早朝から轆轤を引いて、お昼前まで田んぼに草刈りに行って、午後から削り&細工に夜まで。。。


久しぶりに毎日テキパキしてる(笑)


そんな日々の中、先日早めに仕事を済ませて、パートナー君のお山にテントを張って草刈りキャンプしました♪

いつものお山ですが、泊まるのは初めて。

インディアンの浄化の儀式イニピィをいつも開催してる場所です。

ちょうど流星群の時。
満月近くて、空が明るいので夜明け前に目覚ましかけてー

テントを網戸状態のまま寝たので、寝転んでテントの中から星空がみえる!

満月の月の光も星達の光も、そして虫達の声や木々が揺れる風の音も、みんな優しくて。

心身が緩んで、心地よくて心地よくて仕方なかった!

祈りの場所だしね。

流れ星も天の川とちゃんと見れました♪

美しかったぁー


電気のない場所で寝るのいいわぁー


田んぼの稲達、早生の黒米は出穂してきて花も見られるようになってきました。

去年は全くダメだった黒米。
今年は実ってくれるかなぁー

毎年、学ぶ事がたくさんです!


田んぼの草刈りも器作りも、もうしばらく続くかな。









f:id:hikarinowa1123:20190809074625j:plainf:id:hikarinowa1123:20190809074629j:plainf:id:hikarinowa1123:20190809075023j:plainf:id:hikarinowa1123:20190809095222j:plainf:id:hikarinowa1123:20190813082933j:plainf:id:hikarinowa1123:20190814055808j:plain
f:id:hikarinowa1123:20190807122508j:plain

眠れない夜

雨音に耳をすませて
湿気を帯びた空気を感じてゆく

雨が洗い流し、しっとりと包んでくれる
強張った心身がたんだんと緩んでゆくよう

街は神経が張りつめる
神経が、心身が、緊張すれば、周りの事は感じとれなくなる


神経は刺激され続けて疲れ果て、過敏に
感覚は、どんどん鈍感になってゆく


人間だけの狭く小さな世界に意識が囚われて、だんだんと縛られ雁字搦めになってゆく様に

どうしたらいいのか。。。と考え、意識を集めれば集めるほど巻き込まれてゆく

そこに意識を集めてはいけない



雨音が、風が、木々が、助けてくれる


耳をすませて全身の力を抜いて感じてゆく

だんだんと本当の中心に、人間だけじゃない全てのものたちが共にいる場所に合わさってゆく


そこから物事を眺めていよう


そうしてはじめて、本当の事がわかる

自分で決める

なんで子供達は自分の事を自分で決められないのだろう。。。

いちいち親の確認が必要なのだろう。。。


いつか、自分で決めて、自分でその決めた責任をとっていくのに。


やった事の結果は、自分にしかかえってこないのに。

親が身代わりになれないのに。

刹那的な今だけの視点でしか見れないから?
まだ、その事がどんな影響を及ぼすのか経験値が足りないから?

だったら、自分で考えて決めれるように、自分はこんな可能性があると思うよ〜って、でも決めるのは自分だからねって、伝えたらいいのになぁ〜

決定権が親にある。
この習慣って、自発的に動けなくて不自由で、自分の力が十二分に出せない気がする。
自分の感覚を大切に出来ないと自分自身を生きにくい。

常に誰かのせいにする無責任さと無力さを生むんじゃないかなぁ。


その内向したエネルギーは、淀んだ不調和な発散出口を求めるようになるんじゃないかなぁ。


いつも、朝時間の余裕がなくて、本当はこうしたいのに出来ないって子供達が言ってた。

学校や仕事に行く時間が決まってるからね〜
不自由だねぇ〜って。

自分の好きな時に行って、好きな時に帰れたらいいのにね〜って話になった。


そしたら、休み時間と給食しか行かないよ〜って笑う。

そっかぁ〜
もし、子供達が自由に選んで決めれたら、先生達はもっと楽しくて授業受けたい!って思ってもらえるような内容にするかも知れないね〜じゃないと、誰も授業に居ないってなるから。

楽しい!知りたい!って思えるような授業になるかもね〜って話した。

子供達の本音。正直な気持ち。
聴いていくと、どんな社会にしたら、どんな家庭にしたら気持ちいいか見えてきそう。

お任せ〜

うー
うちの妹すごいわ。。。



私は、一応4人兄弟の一番上で、下に2つ下の弟、6つ下の妹。そして13個下の妹がいるんだけど、生まれ育った環境が第一子的じゃなかった。


私が生まれた時には、5人兄弟の親父の兄弟達がみんな一緒に暮らしていて、親父の1番下の妹は私の13個上でまだ中学生。

お兄ちゃんお姉ちゃんがいっぱい。

ジジババもいて、家族もいっぱい。

私は初孫で末っ子状態。


そんな環境のせいか、いつも1番上には見られないのです。

1番上の子って、保守的でしっかり者らしく、こんなに自由にフラフラ好き勝手してないって(笑)


私が、そんなトンチンカンで全くしっかりしてないのをよ〜く分かってる妹達は、ものすごく世話をしてくれます(笑)


特に世間一般の事については、な〜んにも分からないので。。。


今回、久しぶりに新幹線や電車を乗り継いで遠出をする事になったのですが、どの電車に乗って〜って時間から何から出発から到着まで、車両や指定席も含めて、あっという間に全て書き出して、写メしてきて、これをみどりの窓口の人に見せればいいから!って。。。

お金は持ってる?〇〇円いるからね!って。。。


う〜
まるで、子供のオツカイ状態(笑)


しかも、みどりの窓口で見せて、指定されてる席って、景色がいいからって運転手さんのすぐ後のパノラマ席!


電車好きな子供か!(笑)

これで橋渡るのやだぁ〜
実は、高いとこ苦手でちょっと怖かったりする。。。

確かに人は少なくて楽だけど。。。


そうして、まわりのみんなが世間的な事はみ〜んなお世話してくれるお蔭で、な〜んにも考えずに窓から景色見ながら「うわぁ〜家並んでるの、まるでおもちゃのブロックみたいやなぁ〜」なんて眺めながらいわれた通りの電車に乗るのでした☆


そういえば、子供の頃、風邪引いたりしても病院行くの嫌いで、嫌だぁ〜病院嫌い!って言ってたら、妹が一緒についてってあげるから!って、連れて行かれてた(笑)


どっちが、お姉ちゃんやら。。。


駅に着いたんか?
電車乗れたんか?っていちいち連絡くるし、よっぽど心配なんかな(笑)

暇やなぁ〜(笑)

駅の改札の機械の使い方分からなくて、出れずに何回もやり直したけど。。。


久しぶりの人ごみ。
最近の交通機関内は電波の影響かしんどいなぁ〜


浦島太郎状態です。



f:id:hikarinowa1123:20190704173548j:plain


f:id:hikarinowa1123:20190704173904j:plain

当たり前のこと

あっという間に、もう7月☆

早い〜!

お山のお家のリフォームが終わってから、自然農の田んぼの田植えに入り、この1ヶ月は毎日田植えの日々でした。

黒米、香り米、アサヒ、ハッピーヒル、赤米の5種類が終わり、あとは緑米のみ!

残り約9列!

40✕40に2本立ての1列100株。
全部で80列。

お天気次第ですが、7月10日頃までには終るといいなぁ〜

梅雨の晴れ間の作業になって、タイミングが難しいですが、お時間ある方は田植えヘルプ歓迎です♪


その後は、お盆まで田んぼの草刈りの日々になりますが。。。

田植えが終わったら、とりあえず一段落。


器作りもようやく再開出来ました☆


そして、リフォーム中からうちに3ヶ月滞在していたウコちゃん達3羽も、無事にパートナー君のお山のお家に帰りました♪


ウコちゃん達と一緒にお部屋で暮らせる様に、部屋の大部分を土間にしたのですが、大正解!


私達の寝てるすぐ横の土間で3羽で寛いでます(笑)

朝のコケコッコーが、かなり耳元で響きますが。。。


寝るスペース以外全て土間な感じですが、鳥達のトイレも気にしなくていいし、鳥達も動物に襲われにくくて安心してそうだし、暮らしやすくて、とっても快適♪


なにより、鳥達と距離が近いのが嬉しい(^o^)


一緒に暮らしてる感満載です(笑)

ヒヨコから育てた子たちばかりだし。可愛い♪


お山のお家にいると、25年ほど前にネパールの山奥に滞在してた頃の暮らしを思い出します。

夜になると、動物達が、みんな土間に入ってきて、人間は小上りに、みんな一緒に寝てた。

電気もガスも水道も何にもなかったけど、ゆったりとして自然が豊かで、何でもあった。


人間が生きるのにお金って必要無かったんだなぁ〜って、豊かな自然と信頼できる人達との確かな繋がりさえあれば、生きていけるんだなぁ〜って、この時肌身で感じた事が、今でも私が生きる指針になってる。


こんな風に暮らしたいって、ずっと思ってた。


今の日本では、お金から離れては暮らせないけど、出来るだけ最低限生きるのに必要なライフラインは、お金に依存せずに暮らせるようになれるといいなぁ。


自然から養ってもらってる、共に生きてるって感覚で生きていたい。


そして、たっぷりある時間をゆったりと好きな事に使っていけるといいなぁ〜♪


最近、特に思うこと。

出産前後や介護、引っ越しや病気の時の、今助けが必要!って時に、昔から助っ人に行く事が多いのてすが、私がやれる事は、いつだって当たり前の日常生活だけ。

家事。

何にも拘束されない好き勝手な自由な暮らしをしてる分、必要な時に必要だと思う所へ助けに行ける。


そして、やっぱり、いつも通りに家事(笑)


私も体調を崩して動けなくなった事があるので、よ〜く分かるのですが、大変で状態が落ちてる時に本当に助けになるなぁ〜って感じたのは、ごくごく当たり前に普通の暮らしのリズムが傍にある事。


まるでブレないロクロの中心のように、その当たり前の事が、ずっと根底に流れているだけで自然にブレが修正されて自分自身で平安な状態を取り戻していける。


暮らしが狂ってゆくと心身も調和しにくい。


暮らしのリズムは、自然の、そして命のリズムと同じように、地味〜に淡々と当たり前に傍にあるようなものかな。


その根底に流れる部分と一致しながら、自分自身を生きてたいなぁ〜


当たり前の暮らしそのものが祈りだもんね。




f:id:hikarinowa1123:20190609064631j:plainf:id:hikarinowa1123:20190610130530j:plainf:id:hikarinowa1123:20190609070005j:plainf:id:hikarinowa1123:20190610151242j:plainf:id:hikarinowa1123:20190610151150j:plainf:id:hikarinowa1123:20190613062847j:plainf:id:hikarinowa1123:20190601101725j:plain
f:id:hikarinowa1123:20190622065454j:plainf:id:hikarinowa1123:20190623121644j:plainf:id:hikarinowa1123:20190625052510j:plainf:id:hikarinowa1123:20190625052825j:plainf:id:hikarinowa1123:20190627101610j:plainf:id:hikarinowa1123:20190630101820j:plainf:id:hikarinowa1123:20190630113718j:plain
f:id:hikarinowa1123:20190703201028j:plainf:id:hikarinowa1123:20190702151825j:plain

お山のお家の大改造!

あっという間にもう5月が終わろうとしてます。

前の更新から、1ヶ月経ってしまった。。。

もう、ホタルもたくさん飛んでますね〜♪
なんやらかんやら、満ちた日々を送っておりました。

4月から始めていたパートナー君のお家のリフォームが、何とか一段落して住めるようになりました(笑)


荷物を全部出して〜
腰板に養生して〜
壁にシーラーを塗って、珪藻土を塗って〜♪


日常のアレコレをしながら、2人でコツコツと進めてました☆


さぁ〜。これからは床板剥いで、本格的になってくよ〜と、バールでベコベコになった合板を剥いで、床下を見てみると、基礎の柱材まで全部腐ってる。。。

あっ。。。
これは、基礎から全部やり直しかな。。。

ぜ〜んぶ、出して何にもない土間状態になりました(笑)

さてさて、経験のない私達。

基礎からどうやって床を作ってゆくのだろう。
調べたり、いろんな方々に聞いたりしながら、試行錯誤で進めました☆




壁の塗装は、もちろんお馴染み太宰府の塗装屋さんの樋口さんが、材料や道具を提供して下さり!

小国の建築家のヨッシーが来てくれて、いろいろと相談にのってくれて、アドバイス下さり!

製材所で出る廃材やB品の板材等を薪用に〜って、ご親切にいつも運んできて下さって、リフォームするって言ったら、アレコレ道具まで貸してくれて、製材所の経営者の方までご紹介してくれたチチ。

お陰ですごい質のいい材料を格安で分けて頂けました!


興味を持って話を聞いてくれて共感して下さり、
すぐに材料を手配して下さった製材所のみなさん!

基礎にする石を切り出して作ってくれた石屋さん!

大切な道具をたくさん貸してくれて、いつも親身に気にかけて下さって、ここぞ!って時に手を差し伸べてくれた大工の江藤さん!


素人の入り組んだ配線を丁寧にやり直し、私達のわがままもたっぷり聞いて、素敵なオリジナル配線にしてくれたオヤジーズのさとちん!


そして、いつも気にかけてくれて、床下に敷く炭や
大工のハミさんが手作りした素敵な扉を提供してくれた弓削さん!

ハミさんにもリフォーム構想段階で、たくて相談させて頂きました!


支えて下さるたくさんの方々のお陰です!
みなさん本当にありがとう〜♪



お陰で、風が通る本当に素敵な空間になっていってます♪

ハミさんが作った素敵な扉。
あんまり素敵で、これを家の間口に合せてリメイクして切るのは忍びない〜と、彼が家の方をやり直そう!って(笑)

じゃあ、トタンの外壁もやり直しか?!ということで、まぁ年内に外壁工事して扉を付けれたらいいね〜と話しています♪

焼杉の外壁も下さる〜って言ってもらえて、古い民家の外壁の解体から(笑)

今回、本当に実感した事は、いい材料で丁寧に作られたものは、形は変わってもず〜っと何代も使えて
大切に引き継がれてゆくということ。

そこでの思い出と一緒にね☆
それがまた嬉しい♪
お金では買えないのです。


簡易に作られたものは、やっぱりその場限りで、すぐに大量のゴミになってしまう。


私達に技術はないけれど、ちゃんと吟味して選んで、大切に手間暇かけて作り上げていけたらなぁと思います。

大切に丁寧に幸せに仕事をする事で、その時の心が家に染み込んでいって、その空間を作っていく気がするのです。

それが、暮らす人を支えて幸せにしていく♪

みなさんの優しい気持ちもたっぷり〜♪



床下腐っちゃうくらい湿気の多い立地。
一応、湿気対策として半分以上土間にして(鳥たちも一緒に部屋で暮らしてるし(笑))、床下開放して、束石は湿気を吸いやすいセメントじゃなくて、地元日田の贅沢な石にして、床下にくる材料には防腐剤代わりに柿渋塗ってみました☆

これから炭も入れて〜

梅雨までに雨樋付けて、家の周りに水の道も作らなきゃ!


手掘りで井戸も掘れたらいいなぁ〜


と、アレコレと長丁場てすが、数年かけて少しづつ暮らしを作っていけばいいかなぁ〜



その頃には、お山に自分達で家1軒建てれるようなスキルと考え方が身についてるといいな〜と思っています☆


さて、今日から田植え開始です!
アサヒ、黒米、赤米、緑米、香り米、ハッピーヒルの六種類〜♪

スクスク育ってます☆


不耕起の自然農の田んぼでの田植え。
約1ヶ月ほぼ毎日朝や夕方にやってますので、お時間ある方は、どうぞお手伝いヨロシクお願いしま〜す☆

器のご注文もたくさんたまってます!
ありがとうございます!

朝夕田植えしつつ、お昼は器作りの日々に入ります〜♪



f:id:hikarinowa1123:20190331163043j:plain
f:id:hikarinowa1123:20190402164502j:plainf:id:hikarinowa1123:20190408172128j:plainf:id:hikarinowa1123:20190414161022j:plainf:id:hikarinowa1123:20190422175851j:plainf:id:hikarinowa1123:20190423161514j:plainf:id:hikarinowa1123:20190424142419j:plainf:id:hikarinowa1123:20190424171604j:plainf:id:hikarinowa1123:20190508120427j:plainf:id:hikarinowa1123:20190509143242j:plainf:id:hikarinowa1123:20190509153137j:plainf:id:hikarinowa1123:20190509175844j:plainf:id:hikarinowa1123:20190512120818j:plainf:id:hikarinowa1123:20190517124949j:plainf:id:hikarinowa1123:20190523181431j:plainf:id:hikarinowa1123:20190524071220j:plainf:id:hikarinowa1123:20190524123634j:plainf:id:hikarinowa1123:20190526185412j:plainf:id:hikarinowa1123:20190526185429j:plainf:id:hikarinowa1123:20190526185438j:plainf:id:hikarinowa1123:20190529150429j:plainf:id:hikarinowa1123:20190529152235j:plainf:id:hikarinowa1123:20190527085038j:plain